BEYOND IMAGINATION

NEWS
2020.05.29
映像技術スタッフ/制作スタッフ 第2期の採用選考スケジュールについて
2020年秋以降に延期いたします。スケジュールが決定次第、改めてご案内いたします。
2019.12.20
人と仕事(映像技術スタッフ2名)公開
働く環境(研修制度、福利厚生)公開
2019.12.02
IMAGICA Lab.採用サイト更新

MESSAGE

IMAGICA Lab.は1935年の創業以来、変化する映像業界において、「先駆者」として常に「研鑽し探求し続ける」精神を貫いてきました。その精神は、今でも社員一人ひとりの中に脈々と息づいています。社名の「Lab.=ラボ」には、日本初の「商業フィルム現像所」として創業し、先駆者から受け継がれ培われてきた映像技術を大切にしながら、映像の未来に対して前向きに試行錯誤をし続ける「映像の研究機関」でありたいという強い意志と、最高の技術による最高のクリエイティビティを提供するプロ集団でありたいという思いが込められています。

高品質な映像の技術資産と人財を基盤に、時代とともに移り変わる映像事業の課題に対し、真摯に向き合い、挑み続ける。
そして、映像によって世界中のお客様の「伝えたい想い」をカタチにしていく。
それが、「映像コミュニケーションカンパニー」として、私たちが担うべき使命だと信じています。

VIEW MORE

EXPERTISE

IMAGICA Lab.は、これまでの基幹事業であるポストプロダクションサービスだけにとどまらず、次世代に継承すべき貴重な過去映像の修復・変換などを担うアーカイブサービス、 4K HDRや8Kといった高精細映像など先進的な映像制作環境とワークフローを実現するコンサルティングサービス、ファイル化された映像のデータ転送・変換・アーカイブ化などを行うクラウドサービスなど、映像業界の未来を見据えて多様なニーズに対応した事業・サービスを展開しています。

VIEW MORE

PEOPLE & FIELDS

会社を支えているのは、「人」です。「人」を感動させる映像やお客様に満足していただけるサービスを提供するには、多くの「人」の力が必要になります。IMAGICA Lab.は創業以来、常に大切にしてきた「人」を軸に、最高の「技術」を追求することで、進化し続ける映像の世界を支えてきました。そして、IMAGICA Lab.の未来も「人」が担っていくものであり、そこには、あなたの想いと能力を活かせる場が必ずあります。

VIEW MORE

work environment

IMAGICA Lab.の業務は、開発系、事務系、映像技術系、制作系に大きく分かれますが、どのセクションでも業務を遂行しながら、必要な専門的知識・スキルを高めていける理想的な職場環境が整備されています。入社後は新入社員研修をはじめとした研修制度も充実しており、社員のスキルアップ&キャリアアップに効果を発揮しています。

ENTRY

※マイナビの運営する株式会社IMAGICA Lab.
企業ページに移動します。

エントリーはこちら
BEYOND IMAGINATION