新たな事業体制のお知らせ

新会社設立と事業再編のお知らせ

株式会社IMAGICA Lab.(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大林克己、以下当社)は、本日、当社親会社である株式会社IMAGICA GROUP(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:布施信夫、以下IMAGICA GROUP)が、当社事業を4月1日付で新会社及びIMAGICA GROUP傘下の事業会社へ再編することを決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。

新会社の設立及び事業再編は、IMAGICA GROUPにおける映像制作サービス事業について構造改革と事業体制の最適化を目的として実施いたします。この取り組みを通じて、創業以来、当社が培ってきた技術力とサービス品質の更なる向上を図るとともに、グローバルE2Eサービスの強化により、映像市場及び映像制作環境の変化におけるお客様のニーズに即した機動的で付加価値の高いサービスの提供に努めてまいります。

【事業再編の概要】
当社における各事業と機能は下記1~5の通り、2つの新会社及びIMAGICA GROUP傘下の事業会社へ移管いたします。

1.
「映画・ドラマ・アニメ等の映像コンテンツ制作及び流通関連技術サービス(配給・配信・パッケージ・ローカライズ等)、並びにフィルム関連サービス事業」は、株式会社IMAGICAエンタテインメント メディアサービス(新会社)へ移管いたします。
移管対象部門名:エンターテイメント事業本部(撮影除く)、フィルム・アーカイブ事業本部、海外事業統括部

2.
「テレビ番組、テレビCMのポストプロダクションサービス事業」は、株式会社IMAGICA Lab.(現社名を承継する新会社)へ移管いたします。
移管対象部門名:テレビ事業本部、エンタープライズ事業本部 CMプロダクション部

3.
「ゲーム・グラフィック関連事業」は、グループ会社の株式会社イマジカデジタルスケープへ移管いたします。
移管対象部門名:エンタープライズ事業本部 G&Aプロダクション部

4.
「撮影技術、映像制作事業」は、グループ会社の株式会社コスモ・スペースへ移管いたします。
移管対象部門名:エンターテイメント事業本部 映像制作部 撮影グループ及びエンタープライズ事業本部 コンテンツプロダクション部

5.
「技術研究開発並びに上記事業以外の機能」は、グループ会社の株式会社フォトロンへ移管いたします。
移管対象部門名:技術研究開発部及び管理本部 企画部 事業開発グループ

当社は、これまで以上にお客様の期待を超えるサービスを提供すべく、4月1日付の新体制の始動と成長加速に全力を挙げ、着実に準備を進めてまいります。新体制の詳細につきましては、当社公式サイトを通じ、適宜お知らせしてまいります。


【IMAGICA GROUP 1月22日付リリース】
「新会社(子会社)設立と映像制作サービス事業の構造改革、グループ事業再編の実施及び当社と連結子会社の希望退職募集に関するお知らせ」

本件に関するお問い合わせは、当社公式サイトお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。
https://www.imagicalab.co.jp/contact/general/