NEWSニュース

2020年3月30日

新型コロナウイルスに対する当社の取り組みについて(3月30日更新)


当社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、社内外への感染被害抑止と従業員及びお客様の安全確保を最優先に、政府・行政の方針及び、当社の対応方針に基づき、必要な対応を実施してまいります。
3月30日現在は、通常通り営業・サービスの提供を行っておりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の対策を講じております。

1.感染防止対応について

  • 各拠点スタジオ及び事務所にて出来る限りの部屋の換気、直接手が触れる箇所や機材等へ可能な範囲での都度消毒の実施
  • 従業員は、入念な手洗い・うがいの励行、マスク着用等の推奨
  • 従業員は、業務、プライベートに関わらず、換気状態の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面を避ける

2.勤務形態について

  • 公共交通機関の混雑を避けるための時差出勤の推奨
  • 業務内容に応じ、リモートワーク・在宅勤務の実施

3.事業活動について

  • 海外出張の原則禁止および、不要不急の国内出張の自粛
  • 当社が企画・開催するイベントは当面の間、中止または延期
  • 社外セミナーや研修、展示会などの多人数の集まるイベントへは当面の間、参加辞退

4.その他

  • 従業員は、毎朝、必ず検温を実施し、体温が37.5度以上ある場合及び呼吸器症状がみられる場合は、自宅療養を命ずる
  • 従業員の身近に感染者または、濃厚接触者が確認された場合は、即時に会社に報告し当該従業員はその状況に応じ自宅待機を命ずる
  • 万が一、スタジオ、事務所内にて業務を行った従業員またはお客様に、感染者が発覚した場合には、該当する部屋は徹底した消毒を行った後、最低でも2日間は閉鎖とし、必要に応じて、該当フロアまたは全館を閉鎖とする場合もある

各拠点スタジオ及び事務所をご利用いただくお客様におかれましても、入館前に必ず検温していただくようご協力をお願いしております。37.5度以上の発熱がある方がおられましたら、入館をお控えいただきますようお願い申し上げます。

今後も新型コロナウイルス感染拡大に関する状況を考慮し、各拠点スタジオにおける営業、サービスなどに関しては随時更新の上、必要な対応を実施してまいります。