1. IMAGICA Lab.トップ
  2. ニュース
  3. InterBEE 2018に出展

InterBEE 2018に出展

株式会社IMAGICA Lab.(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大林克己、以下IMAGICA Lab.)は、11月14(水)~16(金)まで、幕張メッセにて開催される国際放送機器展InterBEE 2018(http://www.inter-bee.com/ja/)に出展いたします。(ブースの詳細情報は下記をご覧ください)

本ブースでは、映像業界のコンシェルジュとして、新たなサービスである「SHIFTv2」「ARCA.」をご紹介いたします。

「SHIFTv2」は配信業界向け運用サポートツールで、配信に関わるお客様が直面している進捗管理やメタ・画像管理の課題に対し、効率的なワークフローの実現をサポートいたします。ブースでは実際の機能だけでなく、IMAGICA Lab.が提案する効率的なワークフローの中で「SHIFTv2」がどのような役割を担うのか、についても詳しくご説明いたします。

「ARCA.」は、IMAGICA Lab.で新たに提案する、クラウド・物理での保管と活用が一体になった統合管理機能を持ち、AIを活用したシーン抽出により、コンテンツを「預け、活かす」「活かすために預ける」を実現する映像資産をお預かりするサービスの総称です。
このほかIMAGICA Lab.のブースではすでにサービスを開始しているTASKEEや、今回新たにご案内する高速トランスコードシステム、分散デリバリーシステムについてもご紹介いたします。
また、グラスバレー株式会社 (Grass Valley K.K.)(https://www.grassvalley.jp/)と連携したクラウド編集のデモンストレーションや、TASKEEを活用したGlacierでのディープアーカイブや動画の部分取り出し機能についてご案内いたします。

ぜひ、AWSブース内IMAGICA Lab.ブースへお越しください。

InterBEE 2018
会期   : 2018年11月14日(水)~16日(金)
会場   : 幕張メッセ
出展部門 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン AWSエレメンタル
ブース番号: 6402 (展示ホール6)
プレゼンテーションステージ:「IMAGICA Lab.がご提供する最新サービスのご紹介」
11月14日(水) 15:00-15:15
11月15日(木) 16:40-16:55
11月16日(金) 12:30-12:45

ニュース一覧へ