新たな事業体制のお知らせ

VR空間上で再演される伝説のLIVE 「MIYAVI Virtual Live 6.0 in 京都・清水寺“MIYAVI in KIYOMIZU”」に 技術協力いたしました

株式会社IMAGICA Lab.(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐野清、以下IMAGICA Lab.)は、株式会社LDH JAPAN(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:森 雅貴)が主催、株式会社GENEROSITY(本社:東京都港区、代表取締役CEO:西垣 雄太)が全体制作を担当する「MIYAVI Virtual Live6.0 in 京都・清水寺“MIYAVI in KIYOMIZU”」において、技術統括、ポストプロダクション、クオリティコントロールを担当いたしました。2021年9月26日に2Dで配信された本ライブは、Metaの没入型イベントプラットフォーム「HorizonVenues」にて、2021年12月30日より無料配信されます。

「Horizon Venues」は、Meta Platforms, Inc(旧Facebook, Inc.)が、メタバース上で展開するイベントプラットフォームです。インターネット上に構築された仮想空間において、各視聴者は「アバター」で参加し、他のアバターともコミュニケーションしながら、コンテンツを視聴できます。HorizonVenuesより配信されるライブ映像は、当社が技術統括とポストプロダクション、映像の仕上がりにおける品質管理を担当し、グループ会社のコスモ・スペースがVR撮影とテクニカルディレクションを担当しました。フロント方向から180度のVR撮影を行い、従来のコンサートやライブイベントなどでは近づけないほどの距離感で、アーティストのパフォーマンスを没入体験できるコンテンツに仕上げました。

今回のプロジェクトでは、大容量のデータを扱いながら新たな納品仕様に対応するため、効率的なフローを構築する必要がありました。そこで、当社がこれまで多様な映像演出を担当する中で培った「テクニカルプロデュース力」と、納品仕様やデータの性質を熟知したプロフェッショナルレベルの技術力を活かして、 レンダリングなどの周辺工程の効率化を徹底し、クオリティコントロールを入念に行うことで、本案件に最適なワークフローを実現しました。

「MIYAVI Virtual Live 6.0 in 京都・清水寺“MIYAVI in KIYOMIZU”」は、日本人で初めてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)親善大使を務めるなど、アーティストとしての活動にとどまらず、世界平和を願い社会貢献活動を続けるMIYAVIが、昨年50年振りの大改修が完了した世界遺産、清水寺の”清水の舞台”から全世界に向けて、コロナの収束、世の中の平穏と世界平和の祈りを込めて、実施される社会的、世界的に意義のあるライブイベントとなります。ぜひ、ご覧ください。

MIYAVI IN KIYOMIZU① MIYAVI IN KIYOMIZU②

<配信開始日時>
12月30日(木)13:00~

<配信プラットフォーム>
Meta Horizon Venues 特設ブース内
https://www.oculus.com/experiences/event/3372473612979534/

<視聴料金>
無料

<テクニカルスタッフ>
株式会社IMAGICA Lab.
・ラボマネージャー:前原 健一郎
・エディター:雨宮 信二
・ミキサー:鈴木 博之
・テクニカルプロデューサー:湯山 圭

株式会社コスモ・スペース
・VRプロデューサー:加藤 欧一郎
・VRテクニカルディレクター兼カメラマン:佐々木 豊
・VR DIT:田口 優真
・VR カメラアシスタント:櫻井 琢磨

IMAGICA Lab.は1935年の創業以来、映像技術の進化にあわせて新たな映像表現にも積極的に挑戦し続け、メタバースやXRといった最新技術を用いた映像制作の実現に貢献しております。さらに、今後も既存の演出やワークフローにとらわれない新時代の映像制作のあり方を追求することを目的に、テクニカルプロデュースグループという専門部署を新設しました。様々な得意分野を持つスタッフが集結し、映像技術コンサルティングから映像作品製作に至るまで、あらゆるニーズに技術面でサポートさせていただいております。

今後も、新たな映像表現の検討や、広告宣伝等の企業活動における従来とは異なる試みにチャレンジしたいというお客様のご要望にも応え続けるために、さらなる技術力の向上をもって映像業界に寄与してまいる所存です。

※「Horizon Venues」は、Meta Quest2(旧Oculus Quest2)のユーザーがアクセスできます。新規ユーザーは、アプリ、デバイス、およびストアにログインするためにアカウントが必要になります。視聴の際はご注意ください。

●株式会社GENEROSITY
ブランドと生活者、生活者同士の体験をリアルからデジタルの領域で創造し、つなげ広げていく、ブランドエクスペリエンススタジオです。
高い技術力を誇るエンジニア、創造性溢れるクリエイター、多様な企画力と素早い意思決定を持ったビジネスチームを有し、クリエイティブな世界をリードする人材とテクノロジーを組み合わせ、革新的なサービスを提供します。

<本件/取材に関するお問合せ先>
株式会社IMAGICA Lab.
担当:CMプロダクション事業部 テクニカルプロデュースグループ 前原健一郎
お問い合わせフォーム:https://www.imagicalab.co.jp/contact/tvcm-pv-web-event-video/
TEL:03-3547-3318