IMAGICA Lab. の人と仕事職種紹介

人を感動させる映像、お客さまに満足していただけるサービスを提供するには、多くの「人」の力が必要です。
IMAGICA Lab.には、あなたの想いと能力を活かせる場が必ずあります。

職種紹介

開発系(エンジニア/プログラマ 他)

多様化する視聴媒体や映像配信方法に合わせた動画ファイルへの変換といった事業に直結した業務や、効率的でクオリティの高い映像を作り上げるために、機器の選定やアプリケーションシステムの開発を行います。システムの選定や開発に留まらず、新たなシステムの稼働までのスケジュール立案と進捗の管理など、立ち上げまでを取り仕切り、稼働後のメンテナンス・拡張・更新まで、システム運営の全てに携わります。日々進化し続けている技術に対応し、お客様のイメージする音響や画質に近づけるため、実際に作業を行うスタッフが効率的に高品質な映像を生み出せるよう、技術的アプローチをしています。

事務系(営業/管理)

営業スタッフは、映画・CM・テレビ番組・動画配信サイトなど、映像ビジネスに携わるすべてのお客様が目指す映像を実現させるために、IMAGICA Lab.のさまざまな映像技術(伝統ある技術から最新技術まで)を提案し、自身の知識や社内外の人脈を駆使して、IMAGICA Lab.ならではの映像技術サービス、ソリューションを提供する「提案型の営業」を行います。
管理スタッフは、経営戦略をもとに従業員がより良い環境下で仕事ができるよう、活性化を促進する制度やシステムを構築するのが、企画・財務経理・人事・総務です。グローバル化が進む現代、国内外のトレンドを掴み、業界をリードできるよう事業を展開させ会社の成長を支えています。

映像技術系(編集エディター/MAミキサー/クリエイター 他)

プロデューサーやディレクターの意図を汲み取り、映像作品に効果的な演出表現を作り上げる編集エディターや、ナレーションや効果音などの音を加工するMAミキサー、今や映像制作には欠かせないCG/VFXを作り出すクリエイターなどです。
IMAGICA Lab.が持つさまざまな技術を活用して、映像作品を仕上げていくクリエイティブスタッフは、お客様の「実現したい想い」をカタチにするために映像作品のクオリティと、更なる技術力の向上を追求し続けています。

制作系(映像制作/CG/ゲームコンテンツ/Web 他)

プロモーション映像・展示映像、ゲームCG・ソーシャルゲームイラスト・ゲームキャラクターデザイン・番宣素材・動画配信コンテンツなどのエンターテイメントコンテンツの制作と、企業プロモーション映像・企業Webサイト・デジタルマーケティング施策支援などのエンタープライズ向けコミュニケーションの両面で、さまざまなコンテンツを企画・制作する仕事をしています。
インターネットの発展に伴い新たなコミュニケーションチャネルが次々に登場するため、常に新しいことにチャレンジしています。