開発

各種映像事業に関連し、市場のニーズに即した技術の開発にお応えします

IMAGICA Lab.はA.I.やICT技術の発展により、大きく変わりゆく映像コミュニケーションに対応する技術革新に積極的に取り組んでまいります。

新たな映像コミュニケーションの創造をご提案~

映像制作における効率的な制作フローや作品の管理などにおいて、A.I.やICT技術を活かすことで、より作品のクリエイティブワークに使う時間を増やし、結果、今まで以上に素晴らしい作品が誕生する機会を創出することが可能になります。
IMAGICA Lab.はお客様のご希望に応じて、積極的に新たなビジネスモデルの創出とそのための技術開発を行ってまいります。

また、映像資産の有効活用や、ワークフローの一部自動化などにより、今までの作業の無駄を省き、新たなプロセスを設計しソリューションの開発を行うなど、多くのお客様のご要望にお応えしています。
今後は更なる映像コミュニケーションの未来に対応すべく、さまざまな映像事業における技術開発事業を推進してまいります。

事業紹介トップへ