新たな事業体制のお知らせ

UEKI TAKATO植木 隆人

PROFILEプロフィール

植木 隆人

種目(ポイント):車いすバスケットボール(2.0)
活動拠点:千葉
所属チーム:千葉ホークス

15歳の時に交通事故にあい、脊髄に損傷を負い車いす生活になる。友人の勧めで地元九州で車いすバスケットボールと出会い、圧倒的な迫力とスピードに衝撃を受ける。日本選手権を何度も制覇した名門の千葉ホークスでプレイするために、生活拠点を関東に移すことを決意。千葉ホークス加入後はめきめきと頭角を現し、2014年のアジアパラ競技大会では日本代表に初選出され、日本の銀メダル獲得に大きく貢献。更なる高みを目指しアメリカのNBAの傘下チームに所属し、多くの経験をスキルを磨く。帰国後は、競技に専念できる環境を求め、IMAGICA Lab.入社へ。

スピードを武器に「トランジッション」のプレーで早い試合展開と、相手の意表をつくアウトサイドからのシュートを得意とする。モットーは「常に成長をしたいと思いと何事も100%でやる」。

競技専念型アスリート雇用の植木隆人選手インタビュー(2019年10月23日)

CAREER大会経歴

国内大会

大会名 結果
2019 天皇杯 第47回日本車いすバスケットボール選手権大会 7位
2018 天皇杯 第46回日本車いすバスケットボール選手権大会 7位
2017 内閣総理大臣杯 第45回記念車椅子バスケットボール日本選手権大会 5位
2016 内閣総理大臣杯 第44回車椅子バスケットボール日本選手権大会 2位
2016 第18回全日本ブロック選抜車椅子バスケットボール選手権 優勝/ベスト5
2015 内閣総理大臣杯 第43回車椅子バスケットボール日本選手権大会 3位
2014 内閣総理大臣杯 第42回車椅子バスケットボール日本選手権大会 2位/ベスト5
2014 第16回全日本ブロック選抜車椅子バスケットボール選手権 優勝
2013 第15回全日本ブロック選抜車椅子バスケットボール選手権 優勝/ベスト5

世界大会(日本代表)

大会名 結果
2019 イースタートーナメント(ベルギー) 2位
2017 第14回北九州チャンピオンズカップ国際車いすバスケットボール大会 優勝
2017 Continental Clash 2017(イギリス) 3位
2015 第12回北九州チャンピオンズカップ国際車いすバスケットボール大会 2位
2014 インチョン2014アジアパラ競技大会(韓国) 2位