企業理念

映像でつなぐ、映像がつなぐ
人でつなぐ、人がつなぐ
未来の映像コミュニケーションをデザインします

IMAGICA Lab.は映像コミュニケーションカンパニーを目指し、今、新たな1歩を踏み出します。
私たちは1935年の創業以来、つねに変わりゆく映像業界において、社員一人一人がつねに研鑽し探求し続ける精神を持ち続けてまいりました。
80年超経った今も、この思いは変わっておりません。
過去の映像を未来につなぐ映像継承事業から、AR,VRといった未来につながる最先端映像事業まで、IMAGICA Lab.は映像で時代(とき)をつなぎます。
またIMAGICA Lab.は時代と共に変わりゆく映像市場において、今までのお客様と共に創りあげてきたプロフェッショナルな創造力と最新技術を使ったソリューション、そして多くの事業パートナーらと共に、様々な角度から未来の映像コミュニケーションをデザインしてまいります。
そして、それを担うのはIMAGICA Lab.の社員一人一人であり、お届けしたいのはお客様一人一人です。
過去×未来 人×映像  IMAGICA Lab.から新たな映像の歴史が始まります。